FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社会が変わる!?

書評
02 /20 2018
農業でもなく、使命でもなく(ちょっと関係あるかな?)、スピリチャルでもなく、日常の中の出来事であり、真面目に書評です。

先日本屋さんで久々に「これを買え!」予感がした本がありました。

シェアリングエコノミー


社会を根底から変えるシェアリングエコノミーの衝撃!仮想通貨ブロックチェーン&プログラミング入門」 玉蔵著 (ヒカルランド)です。

まだ読んでいる最中なのですが、最近よく耳にする(仮想通貨の根底にある技術)ブロックチェーンのことが何となくわかりました。

きっと今出ているブロックチェーンに関する本で一番分かりやすいものであると思います。

ブロックチェーン技術の中身自体を詳しく分かろうとも思ってもいませんが、それでもこのブロックチェーンによって社会が大きく変わるということが分かりました。

大手銀行がリストラしようとする気になるのも分かりました。

インターネットが大きく世界を変えたことは多くの人が実感していることでしょう。

これまであった仕組みが大きく変わりました。

けれども価値観まで大きく変えられるという衝撃を受けた人は少ないのではないでしょうか?

けれどもこのブロックチェーンは、それを成してしまうのではないかという予感がします。

世の中の仕組みを更に大きく変えてしまいそうです!

そしてこの技術とAIなどが組み合わされて…ホント世界は根本的に変わりそうです。



ようやく2章まで読み終えたところです。

なんだか未来の世界についていけるかな~なんて思ったりもしますが、でもよりよい社会となりそうです。

変化を恐れず、受け入れる。

そのためには今あるものを手放すことも必要です。

この先を読み、ワクワクしたいと思います。


ちなみにこの本その場で即購入したわけでなく、後日別の本屋さんで買ったのですが、なかなか見つからないので店員さんに聴こうと思ったのですが、女性店員さんしかおらず「玉蔵さんの…」といいづらかったので、自分で探し当てました!


(まだ途中ですが)この本に出会えたことに感謝です!!

感謝

                   合掌






らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~




スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Eikyo

これまでの人生を振り返れば、「生かされている」ということに気づきました。
只今住宅街にある小さなみかん畑で、自然との調和を心がけつつ、半農半X生活(と言っても、自給自足できるだけの食べ物をつくる程度の農業と今世の使命の追求)を目指して修行中です。
人生アッという間です。残りの人生を地球のお世話係りとして、21世紀(2050年)のライフスタイルを模索しております!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。