FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三種の神器~麻模様~

日記
01 /19 2018
うちの子3001

先日少し触れましたが、私の中にあるキーワードのひとつに「微生物」「炭」、そして「大麻」というのがあります。

これから世界を大きく変えるものの一つとして「微生物」技術~微生物の力を利用すること~があるのは間違いないでしょう。

農業もこの技術で大きく変わってくるものだと思います。

その微生物が大好きなのが「炭」であり、それ以外でも炭は濾過や脱臭、燃料など様々なところで使われています。

(我が家では)脱臭を兼ねて飾りにも使っています。

そして最後のひとつがまだまだ日本では禁句な「大麻」です。

燃料(石油代替え品)、繊維(衣類)、医薬品、栄養源、浄化作用etc 

となんだか夢のような品物です。

日本では覚せい剤と同じ痲薬扱いされていますが・・・。

JOYでの使用はともかく、医薬品として、そして21世紀の天からの贈り物としてその使用を検討することは必要だと思うのです。

日本は古の時代から大麻は神社で、そして日用品として使われてきました。


あ麻の葉模様1


麻模様、それは古くから描かれ、今でも様々なところで使われています。

何故それらがずっと使われているのか?

そこには何か意味が込められているのではないでしょうか?

なんだか日記でなくなってしまいました。

久々に歯の痛みが治まったからでしょうか?

日本でも麻が解禁されたら植えるぞ~!

&麻の実は今でも栄養源としていただいております(^^)

感謝

               合掌



らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~









スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Eikyo

これまでの人生を振り返れば、「生かされている」ということに気づきました。
只今住宅街にある小さなみかん畑で、自然との調和を心がけつつ、半農半X生活(と言っても、自給自足できるだけの食べ物をつくる程度の農業と今世の使命の追求)を目指して修行中です。
人生アッという間です。残りの人生を地球のお世話係りとして、21世紀(2050年)のライフスタイルを模索しております!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。