FC2ブログ

スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ナチュラルに暖かく!

日記
01 /14 2018
毎年夏は暑く、冬は寒くなっているように思うこのごろ

地球は一体どうなっているのでしょうか?

夏は温暖化、冬は寒冷化しているのでしょうか?

ヒトも地球も二極化が進行しているのかもしれません。

築約70年の家の冬は結構冷えます。

隙間も多いです…。

ストーブの炎が一番暖かいです。


寒波3001 (2)


囲炉裏や暖炉があればいいのですが、さすがにありません…。

一応文明の利器たるエアコン、炬燵、ヒーターもあるのですが、なるべくナチュラルを心がけたいと思うのです。

そこで日中はなるべく自然な暖かさを求め大陸移動し

やってくるのが縁側ならぬ、4畳ほどの応接間です。

太陽が照っていれば、10時過ぎから15時ごろまでポカポカです!


窓越し太陽3001 (1)


身体的暖かさを確保したならば、あとはやはり意識における暖かさ!

心が温かくなるように努めなければ・・・。

これには鍛錬が必要です。

そこで1冊本を購入しました。

人間釈迦


人間釈迦① 偉大なる悟り」 高橋信次著 (三宝出版)です。

高橋信次さんは凄い人です。

本当に9次元世界の意識を持たれた人だったのかもしれません。

(新興)宗教抜きで読み進めようと思います。

感謝

                 合掌






らいふあーと21~僕らは地球のお世話係~






スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

Eikyo

これまでの人生を振り返れば、「生かされている」ということに気づきました。
只今住宅街にある小さなみかん畑で、自然との調和を心がけつつ、半農半X生活(と言っても、自給自足できるだけの食べ物をつくる程度の農業と今世の使命の追求)を目指して修行中です。
人生アッという間です。残りの人生を地球のお世話係りとして、21世紀(2050年)のライフスタイルを模索しております!!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。