ストレス解消はみかん畑の中で

日記
11 /24 2017
恋しやミカン畑2911


みかん畑に行ってボ~ッとしていたい!!

これが今の私の欲求です。

そうしたら歯の痛みが治るのではないだろうか?

一昨日の夜から右上奥歯が痛みだし、

翌日は右下奥歯が痛みだし…夜も眠れないほど、発狂しそうなほどの激痛となり、遂に鎮痛剤を使用することとなりました。

といってもドラッグストアで売られている普通のものです。

どうもストレスが関係しているようです。

身体の一番弱い部分にその症状が現れているのではないかと思うのです。

このストレスを解消するためにみかん畑で・・・


あと2、3週間するといよかんの収穫が始まります。

それまでに心身ともに万全にして、気持よくいよかんの重みを感じたいと思います!

感謝

                         合掌




らいふあーと~僕らは地球のお世話係~






スポンサーサイト

桃栗3年柿8年:それでは枇杷は?

半農(農業)
11 /23 2017
ビワの花

みかん畑の隅っこにある琵琶の木が花をつけました!

植えて何年もたってようやく花が咲きました。

&ビワがこの時期に花をつけることを初めて知りました。


このビワが植えられているのはそれほど日が当たる場所ではありません。

冬場なんて日が当たるのかどうかという場所です。

それでもこうして咲きました!


調べてみるとビワの木が花をつけるまでには8年~10年かかるそうです。

美味しい実を頂くにはそれだけの期間がかかるのですね。


なにごとも忍耐ですね!

よ~く勉強になりました。

農業といい、使命Xといい、何事も修行です。

只今歯の痛みに耐えるという修行をおこなっています。

辛い~(*_*;

感謝

                合掌




らいふあーと~僕らは地球のお世話係~

バナナ王国の仏さまの力を借りる

日記
11 /22 2017
仕事の帰り道に以前に通ったことのあるお寺によりました。

この寺には不動明王さまがいます。

バナナの葉っぱが大きく育ち、不思議な風景となっていました。


仏の力2911 (3)


大寒の日にはここで滝行(水行)が行われます。

ふんどし一丁で沢からの水に打たれます。

私はしたことはありませんが…。

般若心経を唱えさせていただきました。


仏の力2911 (2)


紅葉がきれいです!

今私が常々思っていることは

正々堂々と生きるということです。

もうエゴのために自分に嘘をついて生きたいとは思いません。

自分があるべき姿に向けて自分自身としっかり向き合いたいと思うのです。


不動明王2911


それ故に時に不動明王さまと向き合い、


観音様2911


時に観音さまに向き合う

そうして自分自身と心に向き合いたいと思うのです。

戦うことなく、排除することなく、ありのままを受け入れる

その方法を求めて!

それ故に今日はみかん畑はお休みとなりました。


仏の力2911 (1)



モミジは季節と共に色が変わり、そして葉を落とし、また季節ととも新しい葉をつけます。

あるがままに

感謝

                 合掌



らいふあーと~僕らは地球のお世話係~

彩り:光り輝くもの

日記
11 /21 2017
みかん畑に1本ある愛宕柿(渋柿)を収穫しました。

今年は実が少なかったのですが、その分1個1個の実が大きかったです。

無農薬ですから多少の傷はありますが、安全・安心です。


彩り2911 (1)


さて午前中はいよかんの木についているカイガラムシ取りに専念下のですが、こうなればいよかんの収穫以外は1日1本取り組む覚悟を決めました!

その1本を終え、昼から公園の紅葉を見てきました。

風の冷たい日ながらその赤が美しいです!


彩り2911 (2)


帰り道お寺の続く道を通ったのですが、あるお寺のお地蔵さまが妙に輝いていました。

思わずチャリンコを止めてお寺に入ったところ、水子地蔵さまでした。

写真ではその輝きが伝わりませんが、手を合わせてきました。


彩り2911 (3)


初冬の美しき色どりを味わえた1日でしたが、人生も彩りを加えなきゃと思うこのごろです。

そのためには自分自身がどうあるかですね。


彩り2911


春になり暖かさが増すことによって咲く花もあれば、寒さの中で咲く花もあります。

大輪の花を咲かせるのもあれば、ほんの小さな花もあります。

どのような花であれ、その生命の輝きです。

輝かなきゃですね!

感謝

                  合掌




らいふあーと~僕らは地球のお世話係~

生命の躍動:言葉と自然の中にリズムがある!

つぶやき
11 /20 2017
朝5時前の空に祈りを捧げると雲が晴れ数々の星(星座)が現れました!

まるで大宇宙が祝福してくれているようでした!

空気は冷たいながら、心は暖かとなってきたので、久々に理趣経を唱えることにしました。

実に1年半ぶり(あるいはそれ以上)です。


日々精進2911 (3)


さて久々にみかん畑で作業を行いました。

カイガラムシ駆除作業です。

相変わらず養生テープでペタペタとムシをくっつけて…

1本の木に何百匹といるのですから木も弱るわけです…。

何らかの対策を練らなければなりません。

それでもこうしていよかんが実ってくれるのはありがたいことです。


日々精進2911 (2)


みかん畑の中の一区画で昨年はニンジンを植えたのですが、その種が芽を出し育とうとしています。

このまま大きくなってくれたら頂きます!

日々精進2911 (1)


久々の理趣経を唱えると生命の躍動を感じました。

人間の中に埋め込まれているのはリズムです。

そのリズムと共鳴したならばそこには何かが起こるはずです。

それは大自然も同じです。

祈りが雲を晴らしたのも大自然との共鳴です。

みかん畑のリズムをより次元の高いものにしたならば、きっと夢のいよかんができるはずです!

感謝

                       合掌







らいふあーと~僕らは地球のお世話係~

丸坊主となったので、ピカピカ宣言!

日記
11 /19 2017
11月18日の新月は雨降りスタートとなりました。

それでも雲の向こうには晴れ間が広がり、更には大宇宙が地球を包んでいます。

みかん畑は日光を浴び、雨に潤い、巡る季節の中でスクスクと育っております。


スクスク育て!2911


さて随分と時期が遅くとなったのですが、庭木が剪定されました。

梅雨時には私がしたのですが、今回は植木屋さんによる剪定です。


金木犀2910


秋半ば満開だった金木犀は


禿木犀2911


あらま、すっかり丸坊主となりました。

風邪ひきそうです。

専門家がするのだから間違いないのでしょう。


さそり座2


さて、新月に戻り、今回のさそり座新月は今年最強の新月であったとか…。

みなさん何を願ったのでしょう?

私は2050年までの人生目標を立て、宇宙に飛び立つこととしました!

次なる星へ飛び立つために地球のお世話係として、残りの33年間で今世の使命を果たします!

感謝

                  合掌



らいふあーと~僕らは地球のお世話係~

時局:人々は何かを感じ始めている???

日記
11 /18 2017
1日みかん畑に行くことはできませんでした…。

カット野菜の袋詰めを10時から15時まで途中15分の休憩を一度もらっただけでぶっ続けで行いました。

カット野菜を袋に入れては重さを確認して、封をして、しかもずっと立ちっぱなし・・・、

さすがにヘトヘトです…。


藤原塾 (2)


袋詰め作業後体に臭いがついたままの状態で、藤原塾という経済アナリスト藤原直哉先生の勉強会に参加してきました。

4か月に1度開催されているのですが、このところ毎回参加しています。

今回は大変多くの人が参加していました。

やはりこの先日本が、世界がどのようになっていくのか不安や疑問を感じている人が増えているのでしょうか?

そんな中立ちっぱなし作業の疲れでいびきをかきながら寝てしまっていた私(>_<)。

全くもって危機感も緊張感もない空気の読めない人間です・・・。


夢がある2911


それでも私には夢があります!

安全・安心、そして元気の出るみかんをつくること!(化学物質過敏症の人が笑顔になるいよかんをつくること。)

そして障がいのある人も当たり前に社会参加できる世の中をつくること!(私が生きやすい社会の実現)

人間が地球のパートナーとなること!

これらを夢から現実へとするためにゆっくりながら一歩一歩進んでいるのです。


花開く2911


ということで、今回はそのための睡眠学習ということで・・・

バイト代3700円<塾代8000円

高い睡眠代となりました(>_<)

感謝

                  合掌




らいふあーと~僕らは地球のお世話係~




そうだ週末は海へ行こう!

日記
11 /17 2017
お昼時に訪れたみかん畑は暖かな日光が照りつける最高の場所となっていました。

癒されて2911 (1)

菊の花も咲き、私にとっては小さなパラダイスです。

あ~ここにずっと座っていたい!


癒されて2911 (3)


ケールだってここまで復活しました!

このままいくと1年中採れることとなりそうです。

けれどもみかん畑から1っぽ外へ出るとそこは大激震の出来事が待ち構えていました。


激流2911


障がいのある方の支援失敗しました…。

(就職)マッチング不成立となりました。

もともと超手ごわい相手であると思っていたのですが、

自分の中の意識に住むモンスターは相当のものでした。

しかしそのモンスターは幻を糧に生きており、そこにすがって生きていくしかないという事実を見出してしまいました。

そこに残ったものは憐れみと悲しみ、そして後悔です。

ひとこと私の実力不足です。


観音様2911


観音さまにはなれません。

けれども観音さまに救われます。

この週末は海へ行き、瀬戸内海の夕陽を眺めたいと思います。

感謝

                         合掌



らいふあーと~僕らは地球のお世話係~

草花にも役割がある:それはまた障がい者と呼ばれる人たちも同じ

半X(使命)
11 /16 2017
あ~また今日もみかん畑に行けませんでした。

私の憩いの場所であるのに、仕事に追われてしまい…。

けれどもこれも使命を果たすため。

仕方ないですね。


ミカン畑の草花2911 (2)


先日撮ったみかん畑の草花です。

何て名前かはわかりませんが、みかんだけでなくひとつひとつの草花が私を癒してくれます。

夏場は邪魔だね~と思ったりもするのですが、今は大地をうっすらと覆う貴重な草花です。

いつかきっと草花の役割が発見され、その価値を高めるのではないでしょうか?


ミカン畑の草花2911 (1)


ひとつ使命としている支援事業が落ち着きつつあると思えば、新たる大物がやってきました。

今回は未知なる世界であり、正直自信がありません。

それでももし彼からの依頼があれば取り組しかありません。

そのためもしかすると来週からは更なる大仕事となるかもしれません。

故に今週末はゆっくりするぞ~と


霜月のいよかん2911


一度はみかん畑の草花の上で寝っ転がって、太陽の光を浴びながらいよかんを眺めたいな~と思うこのごろです。

感謝

                   合掌



らいふあーと~僕らは地球のお世話係~



人間が逃れられないもの:それは厠(トイレ)です!

半X(使命)
11 /15 2017
みかん畑に行ってカイガラムシ取りをしたいのですが、行けませんでした。

時に何かと忙しくなる日があります…。

まあ雨も降りましたからね…。


霜月雨いよかん2911


私の想いのひとつに、自分で仕事を創る(そしてお金を稼ぐ)というのがありまして、

そのためには今を充実させなければならない思い、

今できることは何?と考えたところ、

キーワードは「トイレから始める」ってことでした。

人間は排せつからは逃れられないのです!

そこで企業訪問ならぬ、トイレ訪問をしていました!


堀之内西側公衆トイレ (5)


さあ、この便所でどう仕事を創って稼ぐか!?

おまけに私の中に“社会に役立ってこそ”という想いがあるので、単に仕事を創って稼ぐってことだけじゃイヤなのです。

全く面倒な人間です…(:_;)


赤い実2911


でもチャレンジしてこそ人生です!

今あるものを追っかけるよりも、今ないものを求めて未来を創りだす。

それがこの地球でできるのは人間だけです!

宇宙人がいたら…別かもしれませんが…。

この想いが実るように日々精進です!!

感謝

                      合掌



らいふあーと~僕らは地球のお世話係~


今の常識を非常識として社会を変えよう!

日記
11 /14 2017
日曜日のことです。

福祉まつり「ほほえみフェスタ」に出かけてきました。


イベント日和2911


初冬のカラッとした快晴の1日で大勢の人でにぎわっていました。

花の苗、野菜などお買い得商品もたくさんあり、朝から次々と人がやってきていました。

お餅も杵と臼を使って作り大勢の人がそれを求めて並んでいました。


イベント日和2911 (1)


このようなイベントに人を集めるためのキーワードは「子ども」です!

いかに子供(親子連れ)に来てもらうか随所にその仕掛けがされていました。


イベント日和2911 (5)


さてこの日は多くの福祉の事業所がお店を出しており、日頃作っている製品の販売を行っておりました。

またそこで働いている障がい者、及び主催団体の(入所)施設の入所者である障がい者をはじめ多くの障がいのある人たちがいました。

誤解を招くかもしれませんが、それを見て違和感を感じたのです。

もう障がいのある人をひとところに集めねきゃいけない社会は終わりにした方がいいのではないかと思うのです。

それよりももっと社会の中で、社会の一員として当たり前に生きていける社会を目指した方がよいのではないかとそう思ったのです。

もちろんそれが難しい人もいるのかもしれませんが、少なくとも私はそちらに向かうための展開を繰り広げようと思うのです。


イベント日和2911 (3)


さてフェスタから戻って、その後はみかんの葉っぱに湧いているカイガラムシ退治を行いました。

養生テープでぺたぺたと根気よく捕り続け、1本の木を仕上げました。

きっと8割は取り除いたのではないかと…。

この若木はどうなるのでしょうか???

カット野菜の袋詰め作業といい意外とこういうの好きなのかもしれません。

このところ年齢と添加物と放射能のせいで散漫になってしまった集中力を取り戻すためにはいいリハビリです!

いや、これもまた修行です!

感謝

                     合掌



らいふあーと~僕らは地球のお世話係~

手間暇かける:お参りしたら、仏さま方の功徳を頂きました!!

半農(農業)
11 /13 2017
時にはリラックスしようと、朝から温泉に行き、朝風呂を満喫してきました。

帰りに寄った88ヶ寺、ちょうどお遍路さんご一行と遭遇。

足を引きずってもお参りしたいというのは今も昔も変わらずです。

お大師様信仰は永遠です。


朝風呂の後2911 (3)


時々このお寺にはくるのですが、その一番の目的は歓喜天(聖天)さまが祀られているから。

聖天さまが祀られているところってなかなかないのですよね。

密教の不思議なゾウ(像/象)です。


朝風呂の後2911 (4)


さて、お風呂の中でいろいろと考えたことのひとつが、いよかんを苦しめているカイガラムシをどうするかということです。

農薬は絶対にイヤ、殻があるので効果もなし…。

こうなれば手で取るしかない。

これまでは葉についているのを潰し、葉も傷めてしまっていたので、それをやめてピンセットで・・・

大変な作業となるけれど、まだ実をつけさせていない若い木だけでも…、

手間暇かけてやるか~!

それしか私には思いつきません!


朝風呂の後2911 (1)


ということで、ピンセットと歯ブラシを用意してみかん畑に行こうとしたところ、

目の前に養生テープが現れました。

もしかしてこれにくっつけばと思い試してみたところ、

見事にくっつきました~!

これならば一度に複数のカイガラムシを取ることができます。

それでも大変な作業には違いないのですが、ピンセットに比べるとはるかに効率UPです。

12月に入ってから収穫となるので、それまでせっせとカイガラムシ取りに精を出します!


朝風呂の後2911 (2)


お寺で観音経と般若心経を唱えたので、ご褒美に養生テープ作戦を授けて下さったのかもしれません。

これもお大師様、聖天さま、薬師如来さまからのご利益ですね。

そのエネルギーをみかん畑に注入したので、放出エネルギーから吸引エネルギーへと変わるかもしれません。

安全・安心なみかん作りのために精進精進です!!

感謝

                          合掌






らいふあーと~僕らは地球のお世話係~



青空の下で:二進も三進もいかない??

日記
11 /12 2017
障がい者支援として朝礼に参加し、その帰り道を自転車で走っていると、いつの間にか公園に来ていました。

見上げると月が空に浮かんでおり、スペイン的風景となっておりました。

日本の中の異国情緒なのでしょうか?

それでもやはり日本はお城に月の方が似合うような気がします。


青空に浮かぶ月2911


ひと仕事を終え、家に戻たところで12時前となったので、

みかん畑にお昼ご飯のスムージーの材料となるのケールを採りに行くと、そこには先日菊の葉っぱの上にいたバッタちゃんがおりました。


生き残り2911 (1)


指で触ってもほとんど動かないのですが、それでも約1週間かけて菊の花からケールまで約10mの距離を移動してきたようです。

何とか生き残ろうと餌を求めてやってきたのでしょう…。

ちょっとかわいそうになったのでそのままにしておくこととしました。

あまりに食べられて葉っぱが穴だらけになるのも困るのですが…。


生き残り2911 (2)


一方いよかんの木ですが、元気なように見え、相当ヤバイことになっているのではないかと焦っています。

カイガラムシの被害によって若い木の葉が落ち始めています。

一体どうすればいいのでしょう???

農薬は使いたくない

手で駆除するにも限界がある…。

やっぱりこまめな剪定が必要なのでしょうか?

みかん作りは難しいです。


あきらめない!2911


それでもやはり「安全・安心、そして元気のでるみかん(いよかん)」を作るために、あきらめることはできません!

農地をプラスエネルギーに変えなくては!!

そのためにみかん畑にいるときは常に感謝の心でいるように心がけなくてはです。

感謝

               合掌



らいふあーと~僕らは地球のお世話係~

巡る巡るよ季節も人も、そして因縁も…。

つぶやき
11 /11 2017
みかん畑にある1本のあたご柿

冬場に剪定する以外何もしておりません。

それでもこうして実ってくれるのですからありがたいですね。

もうすぐ採らなきゃと思いつつ、実は私渋柿は食べないのです。

どうも吊るし、揉んで、そのまま食べるというのが…。


渋柿2911


さて公園にてベンチに座って思案中。

どうも新たな障がい者の支援に気乗りがしなくて…

何かない限り、しばらく体が動きそうもありません。

やはり私は観音さまにはなれないな~と思いつつ、空を眺めています。

まだまだ自分自身を受け入れることができないのかな??


公園にて2911 (1)


もう冬なんですよね…。

季節が廻るのが速くて、なんだか戸惑ってしまいます。

師匠の空海さんはやはり四十にして迷わずだったのでしょうか???


公園にて2911 (2)


子供はいいな~!

大人になって余計な知恵がついて、

それをまた無くして赤子の如くと思えば、認知症と診断されて、ヘルパーさんの御厄介に…

それもまた巡り巡っての循環なのでしょうか?

心をバシッと決めるまでにまだ少し時間がかかりそうです。

それでも巡る巡る時の中でこうして生きていられることに感謝ですね。

再びアマーリエさんのスピリチャルメッセージ集「空海」を読んで、空海さんに叱られています。

感謝

                        合掌







らいふあーと~僕らは地球のお世話係~



贅沢:天然ものが一番です!

つぶやき
11 /10 2017
雨も上がり晴れの1日となりました。

それではみかん畑で作業を!といいたいところですが、野菜の加工場の1日でした。

ひたすら袋詰め作業です。


雨あがる2911


近頃ある程度の大きさののレストランや食堂は野菜を切ることはほとんどないのでしょうね。

すべて加工場でカットしているようです。

そこで出てきた廃棄物!

ブタちゃんの餌かな???


廃棄2911


以前から思っている

自分で育てた野菜を料理して食べる

これが最高の贅沢です!!

種から育てると尚良しです。

その種が固定種であれば尚更よしです。

そして料理の際に本物のお味噌やお醤油、ミネラルたっぷりの塩を使うことができ、ドレッシングも自家製であればもう言うことなし!

近頃は化学物質の添加物だらけですからね…。

贅沢とは決してお金をかけることではないのです。


サラダ21


けれどもどれだけ気をつけてもやはり化学物質を口の中に入れてしまっています。

ならばそれを排除することを考えるしかないですね。

そのために私が使っているのはシュガーケイソです!

なるべく毎日1,2滴摂って、身体をアルカリ体質にするように心がけています。

シュガー珪素


そしてやはりこれからの季節はこれですね!


おみかん様2911


お風呂で体をよく温めて、リラックスして

湯あがりに天然ビタミンCをたっぷり摂って暖かくして寝る。

これが一番です!

感謝

                   合掌



らいふあーと~僕らは地球のお世話係~

Eikyo

住宅街にある小さなみかん畑で、自然との調和を心がけ、愛を感じながら、愉快に、豊かに、そしてHappyに!半農半X生活(と言っても、自給自足できるだけの食べ物をつくる程度の農業と今世なすべき使命の追及)を目指してナチュラルライフを送っています。

21世紀(2050年)のライフスタイルを模索中です!!